英会話: 初めに覚えたい表現

近頃は英語を話せるようになりたい。というときに様々な手段があります。

学校や英語学校に通う以外に、オンラインン英会話、Language Exchange の
イベント。

私が中学一年生で学校の授業で英語が始まったときは(ものすごい昔です)、

今思い出してみると学校以外で英語に触れるチャンスは

ラジオ英会話

テレビ英会話

カセットテープ

学習塾

だけでした。

 

それ以外にこれは勉強でもなんでもなく、洋楽(死語?)を聞く楽しみ。

個人的なことをお話しすると、私が生まれて初めて買った洋楽のレコードは
Sir Elton JohnとMichel Polnareff だったような。

英語とフランス語が違う言語だということは全く気にならず、ただただマネして歌えるようになってみたい!というだけの動機でした。

で、何の話だったかというと今は昔に比べて、外国人とライブで話す機会が負担にならない料金で簡単に手に入るということ。オンライン英会話、活用していますか?

でも、

「オンライン英会話始めたけど、挫折した」「何を話していいかわからない」
「緊張で背中に汗びっしょり!」

という感想が以外に多いです。

オンラインの講師は生徒が練習できるように、少しでも話す機会を持てるように簡単な質問を投げかけてきます。

でも、それさえ緊張していて聞き取れない。
そういうとき黙っていると

会話は成り立たないし、講師が一人で話し続けることになります。

その結果、やっぱりだめだ。話せない。という挫折感が重くのしかかってきます。

それを避けるためには下の2種類の質問をスラスラ言えるようにしておくだけでも沈黙せずに済みます。

最低限「言われていることが分からない」ということを伝えれば

講師はほかの言い方をしてくれたり、ものの名前ならビジュアルが見られる

URLをチャットボックスに送信してくれたりします。

相手が言っていることが分からないのは初級者の場合、主に2つの理由。

一つ目は聞き取れない時

→ 「もう一度、言ってくれますか?聞き取れませんでした」
Could you say that again? I couldn’t catch it.

もう一つは聞き取れたけれどその単語を知らない時

→ 「〇〇ってどういう意味ですか?」
What do you mean by 〇〇?
または
What does 〇〇 mean?

 

そしてこれが言えたとして次の壁は。。。。?

何回も聞き返したら失礼じゃないか?という心の壁です。

何回も聞き返しましょう。わかるまで。
通じる英語をはなせるようになるためにオンライン英会話始めたんですよね?

それに英語文化圏では、相手に分かってもらえるように話すのは話し手の責任です。だから子供のころから小学校では人前で話す練習をします。

大人になってからも メッセージを伝えて相手にこちらが望んでいる行動を

とってもらうためにプレゼンテーションスキルを磨きます。

 

私たちは相手の気持ちを思いやって礼儀を重んじ、失礼を避けます。

でも相手は何回か聞き返されてもこちらが気にするほど気にしていないです。

むしろ話しかけられたのに言葉が分からなくて、腕組みをして天井を見つめているほうがよっぽど失礼です。

投稿者プロフィール

河野 木綿子
河野 木綿子
河野木綿子(こうのゆうこ)
仕事の英語パーソナルトレーナー。管理職の英語のお悩みを出張個人レッスンで解決します。
トレーナーはいわゆる純ジャパ育ち。新卒で(株)西友に就職したものの、外資に転職しました。その後大手外資系企業で25年間、仕事の英語を駆使してグループ会社全体のシニアマネージャーへと上り詰めました。英語だけでなく仕事を回すための異文化コミュニケーションのコツもお伝えしています。
主な勤務先;
モルガンスタンレー、バクスター、ファイザー、シーメンス

主な著書;
『仕事の英語 いますぐ話すためのアクション123』すばる舎
『読むだけでTOEIC®テストのスコアが200点上がる本』あさ出版

メディア取材・掲載:プレジデントオンライン掲載記事 外国人上司の苦悩

詳しいプロフィールはこちら