電話会議がユビキタスにならないケース

明日に引越を控えてひっちゃかめっちゃかな私の家。

ダンボール箱に埋もれてiPhoneからの投稿です。

最近エンジニア職の方から直接聞いた話です。

海外から監査チームが来るということになり、日程を組むために監査チームと電話会議をしたそうです。

先方は3日あれば終わるはず

と主張するのに対し、日本側には5日必要な事情がありました。
“電話会議がユビキタスにならないケース” の続きを読む

どうやって自分を買ってもらうか? How to obtain buy-in

日本経済新聞 2018年(今年)2月1日の朝刊の 「私のリーダー論」に SOMPOホールディングスの桜田謙悟社長が取り挙げられていました。

そこで披露されていた若い頃のこんなエピソード。情景が頭に浮かんで、思わず、そうそう。と首を縦に何度も振ってしまいました。

桜田社長は35歳の時にフィリピンにあるアジア開発銀行の本部に出向したそうです。

初めて会った人たちに自己紹介

“どうやって自分を買ってもらうか? How to obtain buy-in” の続きを読む

もったいない英単語の調べ方 その② ひと手間かけることの利点

1月16日のこのブログ「もったいない英単語の調べ方  例文に目を通していますか?」で、動詞と名詞には相性があるので日本語→英単語を調べたときは、ひと手間足して辞書に載っている例文も読みましょう。ということを書きました。

辞書は使い方次第

英単語を調べたときは「この名詞にはこの動詞がピッタリ」というコロケーション(組合せの相性)やFormality (仕事で使える正式な単語か親しい友人同士でしか使えないカジュアルな単語か?)も大切。というのが前回のお話。

今日はその続きです。
“もったいない英単語の調べ方 その② ひと手間かけることの利点” の続きを読む

オリンピック開会式の楽しみ: 英語の国名

2018年 冬季オリンピックの開会式は今夜8時からですね!

夏のオリンピックも好きですが、私はウィンタースポーツが好きなのでとっても楽しみにしています。

余談になりますが

小学校1年生から東京都青梅市のスケート教室に通い、その後スケートクラブに入りました。

“オリンピック開会式の楽しみ: 英語の国名” の続きを読む

英語が出来るようになるまで待ちますか?

ある女子高生の夢

 

先週末、FM曲の音楽カウントダウン番組を聞いていた時のことです。

ラジオ局にメッセージをしたリスナーに対してパーソナリティが突然電話をするというコーナーがあります。

電話に出たのが高校3年生の女の子でした。すでに大学進学が決まっている。

大学生活

「今、自由時間いっぱいあります」

推薦入学またはOA入試で大学が決まったのかな?

「その間、何しましょう?」とパーソナリティが質問したところ
“英語が出来るようになるまで待ちますか?” の続きを読む

外国人上司へのお礼の言い方

管理職を対象に異文化間のコミュニケーションについてのワークショップを担当したことがあります。

外国の方も参加されていたので大多数をしめる日本人と外国人が、直接

日頃、職場で感じていることをフランクに情報交換することができました。

そのときの気付きを一つをご紹介します。

上司にはお願いしていい

 

日本人が他の人とやり取りするときの判断基準の一つに

「失礼にならないか」

を気にして「失礼にあたる行為」を避ける傾向があります。

“外国人上司へのお礼の言い方” の続きを読む